METライブビューイング2016-17/ヴェルディ《椿姫》

2017年4月8日   松竹

19世紀パリ、高級娼婦(しょうふ)ヴィオレッタ(ソニア・ヨンチェーヴァ)は、心のおもむくままに生活してきた代償として肺病を患ってしまった。ある日、田舎から出てきたブルジョワ青年アルフレード(マイケル・ファビアーノ)は、彼女への自分の気持ちを伝え、一緒に住もうと話す。パリ郊外でアルフレードと幸せに暮らすヴィオレッタだったが、突如訪れたアルフレードの父(トーマス・ハンプソン)から息子のために別れてほしいと迫られ……。